合同会社設立からの徒然を書いています


by ssknblg
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

合同会社設立の概要

合同会社設立の実体験を少しずつですが紹介して行きます。
これから起業しようとされる方の参考になればと思います。


今日は私の行った登記申請手続きの概要をお話します。

設立した会社の形態は合同会社です。
社員は1名で、現物出資は有りません。
要するに一番シンプルな会社設立です。
以降の説明はこれが前提となります。

(社員が複数人になったり、現物出資が有ると、必要書類や記入内容が異なってきますのでご注意ください。)

登記申請は法務局オンライン申請システムで行いました。
電子証明は住基カードの公的個人認証を使用しました。

登記申請をオンラインで行ったのは、
私自身がシステム屋ですので、法務局のシステムに興味が有った。
定款を電子定款にしたかった(印紙税の4万円が不要)。
電子証明に住基カードの公的個人認証を使用したかった。
この3点が大きな理由です。
それと何でも自分でやってみたくなる性格と。

登記申請に掛った費用は67,000円です。
登録免許税:55,000円、会社印3点セット:8,400円が主なものです。

独力でするとこれ位の費用で出来ます。
ただ時間と労力は必要です。

合同会社設立で検索すると、設立を手掛けるサイトが沢山出てきます。
質問に答えると、書類一式を作成してくれる様な、比較的安価なサービスもあります。
起業しようとする忙しい時期に、手間を掛けたくないと言う方は、
これらのサービスや司法書士事務所を利用されたらと思います。

何事も経験と、自分でやって見ようと言う方は、次回以降の話をお読み下さい。
Commented by key0211 at 2017-04-13 23:50
はじめまして!
これから合同会社設立しようと考えているものです。色々検索しているうちにこちらにたどり着きました。何もかも初めてづくしで、本当に自分で出来るのか不安いっぱいですが、ブログ参考にさせていただきます!
by ssknblg | 2010-03-15 15:16 | LLC設立 | Comments(1)