合同会社設立からの徒然を書いています


by ssknblg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

1973年12月の宝島   

年末に掃除をしていると、
懐かしい物が出てきて、つい手を止めてしまいます。
今日は、1973年12月号の「宝島」を見つけ、
ついつい見入ってしまいました。
a0164068_9103683.jpg

植草甚一さんの責任編集です。
中には、
片岡義男さんの「ロンサム・カーボイ」の連載があり、
五木寛之さんが放浪を語っていたり、
植草甚一さんが自伝を書いていたりと盛りだくさんです。
a0164068_911454.jpg

この号は「第4号」ですが、
創刊は「Wonder Land」として始まっています。
第3号から「宝島」になっています。
「Wonder Land」も手元に有るのですが、
そちらの方が、執筆陣は多彩です。

激しかった学生運動が沈静化し始め、
若者の文化も転換点にあった頃と思います。

この正月休みに、あらためて読もうと思っています。
by ssknblg | 2015-12-31 20:14 | いろいろ | Comments(0)
名残の紅葉を求めて、
京都の東北部を
宝ヶ池から修学院、高野、下鴨と歩きました。

宝ヶ池から歩き始め。
  国際会館の前の通りは、殆ど葉は落ちています。
a0164068_1448529.jpg

  池の周辺はまだ彩りが残っています。
a0164068_14491956.jpg

a0164068_14495212.jpg

a0164068_14501631.jpg

修学院へ
  赤山神社 
    ほぼ散っていました。
a0164068_14503585.jpg

  曼殊院
    ほんの少し残っていました。 中には入らず。
a0164068_1451029.jpg

a0164068_14511990.jpg


  鷺ノ森神社
    参道には所々ですが、まだ綺麗な木も
a0164068_14514722.jpg

a0164068_14521362.jpg

高野周辺
  旧鐘紡京都工場跡の周辺が綺麗でした。
  トウカエデと思いますが、煉瓦に映えて綺麗です。
a0164068_14524348.jpg

a0164068_1453849.jpg

下鴨神社
  毎年、京都で一番遅く紅葉するのですが。
  十分見頃でした。  今年は、例年より綺麗に感じます。
a0164068_14555575.jpg

a0164068_14534871.jpg

a0164068_1454983.jpg

a0164068_145435100.jpg

a0164068_14545382.jpg

a0164068_14551720.jpg

a0164068_14553712.jpg


今年の紅葉は、
同じ所でも、枯葉の木と、まだ緑の木が有ったりと、
一斉に鮮やかに成ることが有りませんでした。
先週でも、緑の木がまだまだ残っている所が多く
今からでも赤くなるのではと、期待したのですが、
11日夜半の嵐の様な雨と風で、随分散ってしまった様です。
by ssknblg | 2015-12-14 15:00 | 四季 | Comments(0)
2015年12月4日

粟生の光明寺(http://www.komyo-ji.or.jp/)へ、
名残のもみじを期待して出かけました。
表参道は未だ緑のもみじが残っています。
a0164068_157224.jpg

奥へ行くと真っ赤なもみじも見られます。
a0164068_1572718.jpg

a0164068_1575264.jpg

a0164068_1581218.jpg

a0164068_1583869.jpg

帰りの参道」は、緑から黄色、朱色、真っ赤とグラデーションが美しく、
真っ赤な紅葉には無い美しさが綺麗です。
a0164068_1592599.jpg

a0164068_1594535.jpg

a0164068_1510977.jpg

a0164068_15102759.jpg

a0164068_15104465.jpg

今年は何処へ行っても、例年の様な真っ赤な紅葉は見られず、
グラデーションの美しくさを楽しむ感じです。
by ssknblg | 2015-12-05 15:12 | 四季 | Comments(0)