合同会社設立からの徒然を書いています


by ssknblg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

設立登記申請の準備作業

これまでに、必要な書類や公的個人認証に付いて書きましたが、
他に設立登記申請までに、準備する事柄を書きます。
あくまで、社員は一人、現物出資なしが前提です。

1. 登記申請を提出する管轄の法務局を確認します。
   オンライン申請でも、実際の窓口は管轄の法務局になります。
   管轄外の法務局では受付けてもらえません。
   管轄登記所については,法務局ホームペー ジ「管轄のご案内」 
   で確認して下さい。
 
2. 商号の事前調査
   事前に、商号の重複が無いか調べます。
   法務局の法人登記の窓口に申し出ると、端末を自由に使えます。
   類似の商号とかも、調べておく方が良いかと思います。

   インターネットのドメインも、重複や類似が無いか確認します。

3. 事業目的の確認
   定款に記載する事項です。
   登記事項ですので、後々謄本に記載されます。
   外部からも参照されますので、慎重に表現した方が良い。
   法務局の法人登記の相談窓口で見てもらえる。
   
4. 会社実印の発注
   商号の確認が終わったら、社印を発注する。

   私は代表者印と銀行印と角印の3本セットを、インターネット通販
   で購入しました。

   参考までに
    買った店は、㈱ハンコダイレクト
    買った物は、法人印鑑-薩摩本柘-代表者印-銀行印-角印3本set
      (丸天丸/丸寸胴/角天丸)+皮袋付-手彫仕上
      サイズは18mmと21mmと有ります。
      サイズや材質は、どこか店頭で一度確かめられる事を
      お勧めします。
    納期は、翌日~3営業日くらいの様です。
    私は午後3時ごろ注文し、翌々日着指定で届きました。
        
5. 自分名義の銀行口座を2つ用意する。
   決定した資本金が、確かに用意されている事を証明するのに
   必要です。

6.資本金の用意。
   定款で定めた資本金を、自分名義の銀行口座に用意します。

7.自分の印鑑証明書
   会社代表印の登録を行う「印鑑(改印)届書」を提出するときに、
   自分の印鑑の印鑑証明書を、添付する必要が有ります。

当時のメモや予定表を見ながら、思い出して書きましたが、
商号や事業目的などは、法務局の法人登記の係りで相談されたらと思います。
by ssknblg | 2010-03-26 22:32 | LLC設立 | Comments(0)