合同会社設立からの徒然を書いています


by ssknblg
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

合同会社設立登記申請書を作成(12月14日)

2010年5月20日のブログから
実際の登記申請の作業が時系列で分かる様に、
実際の日を追って逐次説明して来ています。

12月14日の作業
 1.資本金の払込み
 2.「払込みがあったことを証する書面」の作成 
 3.合同会社設立登記申請書を作成

12月12日(土曜日)に
 「定款」(電子署名)
 「代表社員,本店所在地及び資本金決定書」
 「代表社員の就任承諾書」
を作成しましたので、
12月14日(月曜日)に資本金の払込みを実施しました。
そして、合同会社設立登記申請書を作成し、
登記申請に必要な書類を整えました。

1.資本金の払込み
    私(代表社員)名義の銀行口座から、
    もう一つ別の私(代表社員)名義の銀行口座に、
    資本金分の金額を振込みました。 
       (注意:振替ではダメ、あくまでも振込み)
    そして、通帳記帳し、金額と、
    振込み元として自分の名前が表示されている事を確認しました。
    
2.「払込みがあったことを証する書面」の作成
    記入例、作成例は、2010年5月3日の記事
     (「払込みがあったことを証する書面」)を参照して下さい。
    そこで書きました様に、
     ・払込み証明書
     ・預金通帳の裏表紙のコピー  
     ・預金通帳の振込み記帳頁のコピー
    を作成しました。
    日付は、2009年12月14日としています。
    この3枚の書類の併せ目には、会社印での契印が必要です。

3.合同会社設立登記申請書を作成
    記入例、作成例は、2010年4月20日の記事
     (「登記申請書の作成・記入例」)を参照して下さい。
    登記申請は2009年12月16日にする事に決めていましたので、
    申請書の日付は2009年12月16日にしています。
    また、添付書類の記載欄で、
      2010年4月20日の記入例では、
         「 定款 1通 」としていましたが、
      そこを「 定款 CD 1枚 」としました。
    合同会社設立登記申請書は、
     「収入印紙貼付台紙」を含めて3頁になります。
    綴じるとき、それぞれの併せ目には会社印で契印します。
    

登記申請書と、これまでに作成した添付書類を綴じこみます。
  「合同会社設立登記申請書」   
  「代表社員,本店所在地及び資本金を決定したことを証する書面」
  「代表社員の就任承諾書」
  「払込みがあったことを証する書面」
を一つに綴じます。

それと、登記すべき事項を書き込んだFD、
     電子定款を書き込んだCD
以上が、合同会社設立登記申請に必要な書類一式となります。


この申請の前提は、社員一人、現物出資なしの合同会社ということです。
私は専門家では有りませんし、内容を保証するものではありません。
事前に法務局の相談窓口で、見てもらわれる事を、お勧めします。

以上参考に成りましたら幸いです。
by ssknblg | 2010-06-14 22:50 | LLC設立 | Comments(0)