合同会社設立からの徒然を書いています


by ssknblg
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「印鑑届書」を作成(12月15日)

2010年5月20日のブログから
実際の登記申請の作業が時系列で分かる様に、
実際の日を追って逐次説明して来ています。

12月15日の作業

1.会社印の「印鑑届書」を作成
2.個人印の「印鑑証明書」を取得

昨日の記事に書きました様に、
12月14日に合同会社設立登記申請に必要な書類を一式、整えましたが、
同時に提出する書類が有ります。
それは会社印の「印鑑届書」と、それに添付する個人印の「印鑑証明書」です。

1.会社印の「印鑑届書」を作成
   合同会社設立登記申請書や、添付書類に使用した会社印を、
   正式な印鑑として、法務局に届け出るものです。
   「印鑑届書」の記入例等は2010-05-06の記事に書いていますので、
   そちらを参照して下さい。
   
   
2.個人印の「印鑑証明書」を取得
   「印鑑届書」には、届出人の印鑑が必要で、
   市区町村に登録済みの印鑑を押印し、
   3ヶ月以内に作成された「印鑑証明書」を、
   添付する事となっています。

   区役所で「印鑑証明書」を発行してもらいました。


これまで、会社設立登記申請について説明してきましたが、
前提は、社員一人、現物出資なしの合同会社設立ということです。
私は専門家では有りませんし、
内容を保証するものではありません。
ただ、これから合同会社を設立しようされる方の、
少しでもお役に立てばと思い、
私が行った申請作業を書き綴っています。

参考に成りましたら幸いです。
by ssknblg | 2010-06-15 21:55 | LLC設立 | Comments(0)