合同会社設立からの徒然を書いています


by ssknblg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

スイングジャーナル

これは、私が初めて買ったスイングジャーナルです。
a0164068_23141960.jpg

1966年5月号です。 高校二年の時です。

JAZZを聞き始めたのは、たまたまFMラジオを聞いていた時、
オーネットコールマンの曲がかかったのです。
こんな音楽が有ったのかと、驚いたのがきっかけでした。

そして、JAZZを聞くようになり、
そのうちコルトレーンに、のめり込んで行きました。
そんな頃、JAZZの専門誌が有るのを知り、買ったのがこの本です。

児山紀芳さんや岩波洋三さん達の討論会
 「アセンションとコルトレーンの今後をどう思うか?」
久保田高司さんのコルトレーンのバイオグラフィー
 「新しきものの伝説」

といった記事が載っています。

44年経ち、
そのSwing Journalが、この号で休刊になります。
a0164068_23145556.jpg

奇しくも、その表紙はコルトレーンです。
コルトレーンのディスコグラフィーが載っています。
今でもコルトレーンは良く聞きます。
JAZZは40年・50年前の演奏でも、少しも色褪せません。

いつの日か復刊される事を願っています。
by ssknblg | 2010-06-30 23:16 | JAZZ | Comments(0)