合同会社設立からの徒然を書いています


by ssknblg
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

寺町通散策

先週末は寺町通を散策。
鞍馬口通から丸太町通までをぶらぶらと。
寺町の鞍馬口から今出川は、
かって通勤路で、毎日朝夕通っていた道筋ですが、
昼間ゆっくりと歩くのは、初めてみたいなものです。
流石にお寺ばかりです。

京の六地蔵の一つ上善寺。
毎年8月22日は六地蔵巡りの参拝者で賑わいます。
寺町通散策_a0164068_22592781.jpg

額縁門の天寧寺。
残念ながら比叡山は曇っていて、全く見えませんでした。
晴れていれば、山門がちょうど額縁の様になり、比叡山を眺めることが出来ます。
寺町通散策_a0164068_22595997.jpg

織田信長の廟である阿弥陀寺。
寺町通散策_a0164068_2302616.jpg

近くには美味しいお餅(鎌餅)の大黒屋もあります。
寺町通散策_a0164068_2305652.jpg

春には枝垂れ桜が綺麗な本満寺。
寺町通散策_a0164068_2312381.jpg

紫式部の邸宅跡として知られ、
節分には鬼がでる蘆山寺。
寺町通散策_a0164068_2314845.jpg


全部は挙げきれませんが、
他にも立派な寺院が多く有ります。
何れも寺町通の東側に連なっています。

寺町は、秀吉が洛中に在った寺院を強制的に移転させたもので、
本来の地にあった由緒や曰くが断たれてしまったのが残念ですが、
元の場所に地名として残っているところもあります。
例えば
上善寺は本来あった、千本今出川周辺に
上善寺町と言う町名が残っています。
蘆山寺は船岡山の南麓に始まるとされており、
船岡山の南麓を東西に通る蘆山寺通として、
また西芦山寺町と言う町名も見かけます。

形のあるものは移ろいますが、
形の無いものが残る様です。
by ssknblg | 2012-02-16 23:05 | 四季 | Comments(0)