合同会社設立からの徒然を書いています


by ssknblg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:四季( 534 )

夏のケーキです。

a0164068_22163599.jpg



a0164068_22163534.jpg


レモンの香りと酸味で、
夏の疲れが飛んで行きます。

私の大好きなケーキです。

毎年8月、私の誕生日に家内が作ってくれます。



by ssknblg | 2019-08-21 22:19 | 四季 | Comments(0)
今日は、「五山の送り火」でした。

台風の影響も納まり、
点火も順調に、綺麗に点きました。

例年は、上賀茂橋から「右大」と「船形」を見るのですが、
今年は家の前で「左大」を見て過ごしました。
北へ寄っているので、大分横からの大になります。


a0164068_22101921.jpg


大文字は、
火床が在り、その上に薪を井桁に積み、火を点けます。
それが一つの点として、文字が描かれています。

(山を焼く訳ではありませんので、大文字焼きとは言いません)
写真を良く見ると、炎が点に成っているのが分かります。

以前撮った、大文字山の火床です。

a0164068_22101937.jpg


この上に薪を井桁に積み火を点けます
これが一つの点で、
点が連なり画になります。

これは右払いを上から撮ったものです。

a0164068_22101905.jpg


50年程前、当日、写真を撮りに登ったことがあるのですが、
まるでキャンプファイアーの写真でした。

遠くから眺めてこそです。


「大文字」が終わると、夏もいよいよ終盤です。


by ssknblg | 2019-08-16 22:16 | 四季 | Comments(0)
今年も船鉾でちまきを受けて来ました。
昔、近くに住んでいたよしみです。
今でも本籍はこの近くにあります。

今年のちまきは少し簡素になりました。

a0164068_15552837.jpg



前方から

a0164068_15551016.jpg


船首には想像上の鳥である鷁(げき)


a0164068_15551061.jpg


後方から

a0164068_15573972.jpg


船尾には飛龍紋の舵

a0164068_15573937.jpg


185年ぶりに復元新調された下水引の
鳳凰と麒麟。

a0164068_15573980.jpg


右舷の龍

a0164068_15590384.jpg

左舷の龍

a0164068_15590333.jpg


写真を見比べて気付いたのですが、
阿吽なのではと。
右舷の龍は、口を開き
左舷の龍は、口を閉じています。


今日は宵山、混みださないうちに引き揚げました。




by ssknblg | 2019-07-16 15:48 | 四季 | Comments(0)
ブラックベリーが名の通り黒くなって来ました。


a0164068_18551924.jpg



黒くなって直ぐに食べると不味かったので、
袋で覆って、自然に熟して落ちるのを待つことにしました。


袋の中に落下しているのを食べると、
香りも良く、味も濃く美味しいです。

a0164068_18551994.jpg



予想以上の美味しさです。




by ssknblg | 2019-07-12 17:22 | 四季 | Comments(0)
昼過ぎ四条通を通りがかると、
鉾建が始まっていました。

a0164068_23071002.jpg


鉾は、縄だけで組み上げられます。
通りがかった時は、まだ土台だけでしたが、
組み上がった時の縄がらみは、工芸品の様です。

祇園祭の行事は7月1日から始まっていますが、
鉾が建つと、いよいよと感じられます。



by ssknblg | 2019-07-10 23:08 | 四季 | Comments(0)
5月に紫色の可愛らしい花を付けていた
ブラックベリーが、

赤い実を付けています。

a0164068_17081133.jpg


その名の通り、
だんだん黒く成ってゆく様です。

初めて植えたので、どう変化して行くのか
興味しんしんです。

熟せばジャムにする予定です。




by ssknblg | 2019-06-30 17:09 | 四季 | Comments(0)
久し振りに「もくもく号」で雲ケ畑へ行って来ました。
北大路発 8:40に乗車、

a0164068_15135741.jpg

終点の岩屋橋に9:10到着。
ゆったり座って30分いつも通り快適でした。

昨年の台風21号以来、初めてです。
車窓からも台風21号の被害の凄さが分ります。

今回は奥には入らず。
持越峠から中川、高雄へと無難な道を歩いて来ました。

山の斜面では酷い倒木が見受けられますし、

a0164068_15150334.jpg

道の修復作業もまだ続いています。


それでも北山は美しいです。
持越峠

a0164068_15195470.jpg

半国高山

a0164068_15195422.jpg


北山杉の植林地
東山魁夷の絵そのものです。

a0164068_15211536.jpg


中川の里へ降りると、
磨き丸太生産地の原風景が残っています。

a0164068_15211511.jpg


a0164068_15211578.jpg

以前は、磨き丸太が並べられていたのを思い出します。

こんなものも作られていました。
置き杉玉

a0164068_15211482.jpg



北山は癒しの里です。





by ssknblg | 2019-06-21 22:10 | 四季 | Comments(0)

紫陽花  2019年6月17日

紫陽花の季節です。

鉢植えですが、庭でも紫陽花が咲きだしています。
日々色が濃く成ります。

a0164068_21252736.jpg

a0164068_21252701.jpg


a0164068_21252706.jpg

昨日はハートの紫陽花になっていました

a0164068_21252735.jpg


あちらこちらの紫陽花の名所で、
紫陽花祭やライトアップが行われています。

良く行くのは、
東の方では、三室戸寺や藤森神社。
西の方では、柳谷観音や善峯寺。

この中でも、善峯寺がお勧めです。

山寺だけに、庭園が擂鉢状で、
立体的に紫陽花を楽しむ事が出来ます。

上から俯瞰すると紫陽花がモザイクの様ですし、
下に降りて見上げるのも良しです。

以前の写真ですが

a0164068_21280766.jpg

a0164068_21280756.jpg


a0164068_21311414.jpg


善峯寺へは阪急東向日駅、JR向日町駅から、
バスが出ています。




by ssknblg | 2019-06-17 21:36 | 四季 | Comments(0)
by ssknblg | 2019-05-22 23:12 | 四季 | Comments(0)
京都府立植物園のばらを見て来ました。

少し遅く開き気味でした。

綺麗なところを選んで写真を撮って来ました。


a0164068_23043250.jpg

a0164068_23043325.jpg

a0164068_23043366.jpg

a0164068_23043225.jpg

a0164068_23043360.jpg

a0164068_23063774.jpg

植物園のバラはいつも綺麗です。
花数が多く、色鮮やかで大輪です。
丹精込められているのが解ります。






by ssknblg | 2019-05-22 23:01 | 四季 | Comments(0)